スタッフブログ

今日は、田上病院の顔ともいえる、”とにかく明るい師長”の紹介です。

その師長さんは、種子島生まれの種子島育ち。

心も体も大きく、患者さんにやさしい。

一緒にいて安心できる師長さん。

20151024 105947

でも師長さん。忙しくて疲れてませんか~?

安心してください。食べてますよ~。

20151024 120839

本日は、昨日お伝えした、第一回種子島医療講話について報告したいと思います。

プログラム①

IMG 0626

田上病院リハビリスタッフによる、高血圧に効く運動療法。

椅子に座ってできる簡単なものですが、効果抜群。足の弱い高齢者でもできるとっても優れものです。参加者みんなで体を動かしました。

プログラム②

IMG 0631

鹿児島大学心臓血管・高血圧内科教授 大石充先生による医療講話。

目からウロコの話で分かり易く、みなさんとても熱心に聞き入っていました。最後には、隠れ脳梗塞を見つけよう!と簡単なテストもしてみました。みなさんできたかな~。

プログラム③

IMG 0654

鹿児島大学医学部社会医学研究サークルの学生さんによる血圧測定、医療相談。

医者の卵である学生さん達。とっても熱心にやってくれました。

種子島を元気な島に!医療講話また開催したいと思います。参加して頂いた地域住民のみなさん。ご協力いただいた大石先生、医学生のみなさん本当に有難うございました。

昨日、10月25日(日)種子島は西之表市安納小学校体育館において、

第1回種子島医療講話を開催しました。

安納といえばピンとくると思いますが、あの有名な安納芋の発症の地です。

今回のテーマは「高血圧について」。

鹿児島大学より、心臓血管・高血圧内科学の教授、大石充先生に来島いただき、地域の住民の方に講話をしていただきました。

また鹿児島大学医学部社会医学研究サークルの学生さん4人にもお手伝いただきました。

当日は地域の行事が重なったにも関わらず、約50人の方々に参加していただきました。

詳細はまた後日報告しますね~。

20151025 093144

受付の様子。

20151025 120130

修了後の記念写真。お疲れ様でした~。

20151024 105213今日は、法人の施設の一つである、介護老人保健施設わらび苑の家族会の日。

とてもいい天気に恵まれました。

午前中にわらび苑からの説明会を行い、午後はふれあいデー。

ふてあいデーでのおやつは、わらび苑の庭でみんなで育てた安納芋の焼き芋。

20151024 104755

わらび苑の職員が、庭で焼芋している様子。

お箸を刺して、うまく焼けているかを確認中。

20151024 104520

わらび苑の栄養士さん。よく焼けていますとのこと。

その隣には、こぶりですがたくさんの焼き芋。おいしそうです!

種子島ならではの、ぜいたくな安納芋の焼き芋。おひとついかが?

本日より、職員有志によるプロフェッショナル育成委員会主催の

”今更聞けない勉強会”が開催されました。

本日のテーマは”高血圧緊急症について”。講師は松本医師でした。

kouketuatukinnkyuusyou

今日学んだこと。

1、プライドを捨て、自分を変えていこうとする者だけが伸びていく。

2、高血圧性緊急症の原因疾患の覚え方。”大きな渇きは脳と心臓に悪い”

3、高血圧性緊急症とかけて、子供のコンクールととく、その心は・・・症状(賞状)が大事

以上でした。次回をお楽しみに。

勉強会の様子その①。20151023 173455

勉強会の様子その②20151023 173015