// トップページ/サイドスライダー
現地施設見学会|社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター 求人情報|社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター FaceBook|社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター FaceBook Instagram|社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター Instagram

去る6月2日(日)は、鹿児島大学救命救急センター副センター長 有嶋拓郎先生をお招きして、

昨年に引き続き2回目のチャレンジナース研修会を開催致しました。

P1070103

 

今回のテーマは、「気づきの看護力アップのために必要な知識と考え方」です。

グリム童話の赤ずきんちゃんの話から始まり・・・オオカミさんの行動は患者の情報で、

新人の私たち(看護師)は赤ずきんちゃんです。

 

今回もがっつり1日かけての研修で、「昼食は8分目にねぇ~」の先生からのご助言を忠実に守り、

午後の研修に臨みました(~o~)

 

ポイントが多く盛り込まれていたので、午後も睡魔と戦う余地もなく、あっという間に修了時間となり少々心残りでした。

 

モニタリング、画像や心電図所見、症状観察の捉え方やコツをじっくり学ぶことで、

オオカミさんの行動を見分ける力(気づきの看護力)をつけてパワーアップした赤ずきんちゃんになれたのではないかと思います。

 

先生には、過密スケジュールの中、種子島までお越しいただき本当に感謝の一言です!!

ありがとうございました。 離島のナースも頑張ります!!

 P1070105