サーフィン部

今年の4月から、病院の名称が”田上病院”から”種子島医療センター”に変わりました。

したがって、サーフィン部の名称も”種子島医療センターサーフィン部”となります!

しかし、なんの偶然か、略称である”TSC”は変わらず。

TSC=Tanegashima medical center Surfing Club

やっぱり、俺たちはTSCだよね~。

ってな感じで、すっかり夏の陽気の種子島を満喫する部員たち。

先日は今年4月に入職した新人さんたちの歓迎会が催されました。

1463228436626

1463228476824

今日のメインビーチ。

ゴールデンウイークの賑わいも終わり、いつもののんびりした感じに戻った種子島。

波はもう一つでしたが、天気は最高。

こんな感じがいいんですよね~。

先週の木曜日のことでした。

今日波あるかな~なんて思いながら仕事をしていると、

病院の窓から見える、東シナ海側の海に変化あり!?

仕事が終わって慌てて海にいってみると、胸ぐらいのいい波!!

みんな波が上がることを予想していなかったと思われ、

人も少なく、ほぼ病院職員で貸し切り状態。

very relax&fun surfでした~。

1459095799754

1459095805742

3月も下旬になり、種子島は春の陽気。

だんだん日も長くなり、今日の日の入りは18時26分。

仕事の後にサーフィンができる季節になってきました~。

 

今日も、仕事が終わった後に、海へGO!

車を走らせ最寄りのポイントまで約15分。

サイズはありませんでしたが、オフショアでコンディショングッド。

1458390821568

日没まで約1時間、仕事の汗を流せました。

それにして、いい季節になってきましたね~。

20160319 185040

~午後7時頃の海の様子~

今日は、南風が強くあまりコンディションの良くなかった種子島。

今日の写真は先週のもの。

1456580161637

1456580155885

種子島に住んでいると、しょっちゅうこんな波が立って、すぐに海に行けると思われるでしょうが、病院で働いていると仕事も忙しく、また家庭をもつサーファーにとって、いつでも行けるかと思えばそうでもないのが実情です。

そこで、部員からこんな名言が寄せられました。

 

家族、仕事あっての島ライフ。

仕事、家庭、遊び。バランスが大事なんだなあ。

~あつお~