サーフィン部

みなさんもご存じの、ハワイ、ノースショアのサンセットビーチ。

素晴らしい波が立つことが有名ですが、その名のとおり美しいサンセットがみられる場所として知られます。

種子島も、島の西側では、天気のいい日に最高のサンセットがみられます。

今日はそんな、サンセットの写真を紹介します。

 

タイトル  ”サンセットと唐揚げを頬張る少年”

1450006334628

タイトル  ”サンセット オブ ヨキノ”

20151014 174541

心が洗われますね~。

みなさん、是非見に来てください!

冬型の気圧配置が強まると、北西の風が強く吹く種子島。

その後、低気圧が遠ざかると、ぴたっと風がおさまり、穏やかな天気になります。

そんなときは、ここ!

東シナ海側のリーフポイント。

1450501645628

1450501650432

1450501656398

1450501665017

入った部員によると、

「硫黄島や竹島も綺麗にみえて、水も温かく最高だったよ~」

だって。うらやましすぎる。

最近のカネハマの写真です。

カネハマに行く途中に、ビーチを上から見おろすと、

おお!うねりがきれいに入ってきているじゃないですか!

1450006316024

慌ててビーチに降りると、こんな波がブレイクしていました!

1450009082982

天気もいい。人も少ない。波は最高。

やっぱりカネハマですね~。

ハワイではパイプラインマスターズの真っ最中。

かなり熱い戦いが繰り広げられているようです。

いつか本物を見に行きたい!と思いながら、仕事に励む日々ですが、

実は、カネハマでもいい波みたいですね~

1450006307050

1450006322887

みてください!このラインアップ。

この日は平日。行きたかった~。

冬型の気圧配置になると、種子島では北西の季節風が強くなります。

海では、東シナ海側はオンショアが非常に強くなり、大荒れとなります。逆の太平洋側では、強いオフショアにうねりが抑えられ、波が無くなってしまうのです。

さて、12月3日から吹き始めた北西の風は12月4日の朝にはピークを迎え、鹿児島への高速船も一部欠航になったとのことでしたが、その日の夕方には、風も弱まりこんな感じに。

1449215179810

胸ぐらい?なんとか、乗れないことはないかなって感じです。

この季節に波乗りを頑張れば、夏にはさらにうまくなっているはず。

さーて、海にいくぞー!

DVC00066