姫野ナル選手のテニス教室が開催されました

 先月7月20(土)、21(日)、姫野ナル選手の念願であった、故郷種子島での初めてのテニス教室が開催されました。当日は、台風5号が九州に上陸し、大荒れの天気にもかかわらず、西之表市内は穏やかな天候に恵まれ、プログラムは、ほぼ予定通りに終了。姫野選手の持つ運の強さも実感した2日間でした。
 集まった参加者達は、笑顔に包まれながらもプロの指導を真剣な表情で受け、満足した様子でした。姫野選手にとっても充実した内容だったようで、心温まるお手紙が届きましたので、ご紹介します。姫野選手ありがとうございました。


「 先日は、姫野ナルテニス教室にご協力いただき、本当にありがとうございました。“大好きなテニスで大好きな人達を笑顔にしたい”という私の夢の一歩となりました。
 テニスを通して私ができること、したいことは、まだまだたくさんあります。もちろん、より大きな舞台で、より多く勝ち頂点に立つことが私の一番の仕事であり使命です。しかし、根本にある“テニスが大好きだ”という気持ちを、そしてその楽しさを伝えるのもプレイヤーとしての役目だと考えております。
 今回は初回にもかかわらず、たくさんの協賛をいただきました。イベントでは参加者の皆様やサポートしてくださった方々の笑顔を見て、私も楽しむことができました。種子島の素晴らしい自然と施設の中でテニスができ、練習や試合ではできない貴重な経験をさせていただきました。
 きっと他の選手にはない体験だと思います。種子島医療センターの一職員として、この教室の講師という形で携われたことは大変光栄でした。
 8月に入ると千葉・宮城・山口と大会が続き、9月からはアジアへ幅を広げていきます。吉報をお届けできるようにがんばっていきます。今後ともよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。

2019年7月29日  姫野ナル」



shiensensyu himeno08 1 shiensensyu himeno08 2