// トップページ/サイドスライダー
現地施設見学会|社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター 求人情報|社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター FaceBook|社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター FaceBook Instagram|社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター Instagram

当院は、「日本医療機能評価機構」により、主として、二次医療圏等の比較的広い地域において急性期医療を中心に地域医療を支える基幹的病院を対象とする一般病院2(「機能種別版評価項目3rdG:Ver.2.0」)の基準に達しているとして、2019年5月10日に「病院機能評価認定」を受けました。今後も、質の高い医療サービスの向上を目指し、島民の皆様の信頼に応え、支えていけるよう努力してまいります。

認定証

日本医療機能評価機構の「認定病院」とは

公益財団法人日本医療機能評価機構は、国民の健康と福祉の向上に寄与することを目的に設立されました。質の高い医療を実現するために、医療安全に関する教育研修、医療事故情報のデータベース、診療ガイドライン等の提供など、幅広い事業を実施する第三者機関で、病院が備えているべき機能について、専門調査チームが中立かつ公平な立場で「病院機能評価」審査を行い、同機構が定めた水準を満たした病院を「認定病院」としています。

どのように審査、評価されるのか

「患者さんの視点に立って良質な医療を提供するために必要な組織体制」「実際に医療を提供するプロセス」「病院全体の管理・運営体制」など、約90項目に対し書面審査、訪問審査が実施されます。専門調査者によって病院機能の評価、分析が総合的に行われ、その結果明らかとなった課題の改善に取り組み、医療の質の向上が図られ、成果が認められた病院や医療機関のみに認定証が与えられます。