7月18日17時15分から1年目の理学療法士より

新人教育プログラムの伝達講習会がありました。

初めての伝達講習会とのことで緊張感が伝わってきましたがしっかりと学んだきたことを伝達していました。

7.183

先輩セラピストからの質問にもしっかりと自分の意見を伝えることができていました。

7.182

初心を忘れずに先輩たちとともに日々精進していきましょう。

ご苦労様でした。

7月12日(金) 17:15~

リハビリテーション室にて「BLSについて」伝達講習会が開催されました。

7.16

対象者だけでなく現場周辺の安全確認や近くの人への呼びかけ、胸骨圧迫の適切な強さ、AEDの使用方法などを教えて頂きました。

7.1627.163

自分の身近で起きた際何をするべきか、冷静さを失わないよう、緊急時に役立つ勉強会となりました。

令和元年6月27日

OT酒井さんより伝達講習会がありました。

タイトルは「病院中堅職員育成研修 医療技術部門管理コース」でした。

東京千代田区で研修があったとのことです。

6.27

6.271

仕事をすることで国(地域)を豊かにする、そのためには自分も豊であることが大切。

また、専門性を高めるのは当たり前のことで、担当した患者さんが

その周囲の人々や地域を豊かにできる様にしていくこと。これがリハ職の仕事とのことでした。

患者様に価値のあるものを提供できるよう日々勉強に励んで行きたいと思いました。

伝達講習会お疲れさまでした。

8月16日、当院PTによる症例発表がありました。

患者様の症状などについてレポートを作成・発表し、文献や他セラピストの意見を参照することで、よりよいリハビリの提供を図ります。

8.16 PT1

8.16 PT2

8.16

腰痛は多くの方が抱える悩みの1つです。今後も勉強を怠らず、精進していきたいと思います。

6/22は、リハビリテーションスタッフによる症例発表会がありました。

入職1年目~3年目のリハビリテーションスタッフは、毎年患者様について、パワーポイントを使用した発表を行います。文献を繰り返し読み、他の人から意見をもらうことで、スキルアップを目指します。6.22  OT36.22  OT46.22  OT5

発表者も参加者もお疲れさまでした。