// トップページ/サイドスライダー
現地施設見学会|社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター 求人情報|社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター FaceBook|社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター FaceBook Instagram|社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター Instagram

市民公開講座『がんについてみんなで学ぼう!』を開催

市民公開講座チラシ

1月11日(土)、市民公開講座『がんについてみんなで学ぼう!』を開催しました。

①「肝癌の診断と内科的治療について」 消化器内科 伊集院 翔先生

市民公開講座1

死亡率が上昇している肝がんについて原因と内科的治療を分かりやすく説明していただきました。

こちらは、伊集院先生オリジナルの肝がん予防の5ヶ条です。
た…食べ過ぎに気をつけよう
ね…寝てばかりではダメ、運動しよう
が…がんの予防は健診が一番
し…C型肝炎・B型肝炎は必ず治療をしよう
ま…まずは節酒しよう
早期発見のため、自分の生活習慣を振り返り、血液検査、画像検査を受けましょう。


②「消化器がんの診断と内科的治療について」 消化器内科 田中啓仁先生

市民公開講座2

特に女性に増加している大腸がんを中心とした内視鏡治療についての説明でした。
大腸がんの様々な検査方法、大腸がんの危険因子(アルコール、肥満、加工肉、喫煙)のこと、カルシウム、ビタミンDの多い物を食べて適切な運動をして肥満予防に努めよう。
早期大腸がんの患者さんは無症状です。大腸がんは予防できる病気なので内視鏡検査を受けましょう。


③「消化器がんの外科的治療について」 外科 出先亮介先生

市民公開講座3

大腸がんの原因、発生、症状についてのお話でした。
治療は、ガイドライン(診断や治療の標準的な指針)を参考に、どこでも同じ治療が受けられます。
腹腔鏡手術の説明、特徴を教えていただき、実際の手術の映像を見ることができました。


④「肝胆膵領域がんの外科的治療と免疫療法について」 外科 濵之上雅博先生

市民公開講座4

がん免疫療法について、がん細胞に対する免疫反応、免疫療法の歴史など、興味深いお話でした。
濱之上先生より、今回の講演会のまとめとして、
“最新のがん治療を熊毛地区の全ての人々に提供できる体制をつくる努力を続けていきます”というメッセージで盛会のうちに終了しました。
 今日は、治療で通院されている方、がんについて興味をお持ちの方が話を聞きに来て下さいました。 4名の講師は種子島医療センターの医師ですので、親しみ深く、質問もいくつか出ました。気になることがおありでしたら、是非、外来へお越しください。